創造者

創造者~

創造により生み出されたものには

創造者にしか知りえない、試行錯誤、苦悩の連続がその内に含蓄されています。

創造のきっかけとなる発見、この発見に至るまでにも相当な紆余曲折があります。

創造は、だからこそ楽しく、苦しく、喜びがあるのです。

にも関わらず、創造された結果生まれてきたものは

その苦悩を語ろうとはしません。


なぜでしょう!?

創造の結果生み出されたものは、創造者の歓喜そのものだからです。

創造者の血となり、汗となり、命がけで獲得してきたものが

昇華され、その創造物の中に生命の息吹が吹き込まれているからなのです。

その創造物の上澄みだけをすくい取っても、

その生命を決して、得ることはできません。

上澄みにあるのは、抜け殻という「形」だけです。

「形」を追いかける者には

やがて己の「存在」を見失うという

とても、恐ろしい結末が待ち受けています。

悲しいことです。




  わけあって、(旧:自然律療法研究会)色彩応用医学の

ブログは非公開とすることになりました。

開示は当面の間coconavi、及びcocomedi修了生の方を対象とさせていただきます。

長年にわたり当ブログをご愛読いただいた方々には

ご迷惑をおかけいたすことになりますが、

ご了承ください。


春田博之

コメント

人気の投稿