https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d2/Gullfoss_rainbow.JPG/800px-Gullfoss_rainbow.JPG


弧を描く虹は

思わず、人の溜息をまねく

何度、見ても

奇跡のような感覚が呼び覚まされるからだ。


透明な光のキャンバスに弧を描く虹

水の飛沫のいたずらによってもたらされるこのギフトは

光の屈折などというつまらない解説で

納得のできるものではない。


それは絵を描く白いキャンバスに

ナイフで弧を描くように切れ目を入れた時

キャンバスの向こう側が切れ目から覗き見れるように

透明な光のキャンバスの向こう側の世界を垣間見ている

そんな気にさせられているのだ

だから、なんど観ても

虹は奇跡に出会った時のような感覚を

呼びおこすのだ。


みなさんは、物理学的な虹の見方に慣れてしまっているけども

みなさんの感覚はその物理には染まっていないはずだ

「わぁ~~~~、虹だ~~♪」

この感嘆の声こそが

皆さんの本当の答えなのだ。

世の中には教育により染みついた思い込みにより

本来の感性に蓋をしてしまっていることがあまりにも多い


そして、多くの人がその被害に会い

病んでいます。

あまりにも悩める人が多い


透明な光のキャンバスに開いた

虹の光の世界

その向こうにある世界に思いを馳せてみるという

童話に出てくるような感性を取り戻したいものです。

そこにはきっと全てが一体であるという感覚が

待ち受けているはずです。

************************

以前からお話ししていますゼロの世界観を

どのように説明すればいいのか

ずっと考えているのですが

こういった見方、考え方も

一つの参考になればと思い書きました。



コメント

人気の投稿